東海ちなヤクの巣@パワプロと大相撲番付予想

スポナビブログから引越し。スポナビブログ時代は、プロ野球(東京ヤクルト)を中心に、大相撲の話もちょろっとしてました。はてなブログでは、パワプロと大相撲(番付予想)を中心に展開していきます。

【パワプロオリジナル】佐久間友哉【2020神戸セネタース】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。

toyotsucountry.fandom.com

2019年度成績:1登板 0勝0敗0S0H 0.2投球回0奪三振 防御率40.50
<寸評>
左のサイドハンドから投じる曲がりの大きいスライダーが武器の中継ぎ左腕。ルーキーイヤーの昨季は育成登録からのスタートとなったが、二軍で結果を残し支配下登録を受けて一軍デビューまでこぎつけた。今季は一軍定着を目指し、持ち球の精度をさらに高めていく。

続きを読む

【パワプロオリジナル】朝倉航太郎【2020神戸セネタース】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。

toyotsucountry.fandom.com

2019年度成績:一軍出場なし
<寸評>
高校通算32本塁打の長打力と強肩が魅力の若手外野手。2年目の昨季も一軍出場はなかったが、二軍では87試合に出場して場数を踏んだ。今季は二軍での成績向上、そしてその先にある一軍デビューを目指すシーズンになる。

続きを読む

【パワプロオリジナル】比嘉和哉【2020神戸セネタース】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。

toyotsucountry.fandom.com

2019年度成績:58登板 5勝1敗4S33H 56.2投球回42奪三振 防御率2.38
<寸評>
右のサイドハンドからスライダー、シンカーと左右の揺さぶりで相手打者を仕留めていく中継ぎ右腕。昨季は自己最多58試合に登板し、中継ぎエースとして防御率2.38、33ホールドを挙げる活躍を見せた。今季は守護神の座をも見据え、マウンド上で躍動する。

続きを読む

【パワプロオリジナル】深瀬幹也【2020神戸セネタース】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。

toyotsucountry.fandom.com

2019年度成績:39試合 打率.287(94-27) 1本塁打7打点 4盗塁 OPS.698
<寸評>
50m5.8秒の俊足と、投手上がりの強権が武器の若手外野手。昨季はシーズン後半から一軍に定着し39試合に出場、打率.287とまずまずの成績を残し一軍定着への足掛かりを掴んだ。今季はフルで一軍定着を目指し、持ち前のスピードを生かしてグラウンドをかき回す。

続きを読む

【パワプロオリジナル】田中健宏【2020神戸セネタース】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。

toyotsucountry.fandom.com

2019年度成績:一軍出場なし
<寸評>
140キロ台中盤のストレートに、スライダーやシュートなど左右の揺さぶりをかけて相手打者を翻弄する中継ぎ左腕。ルーキーイヤーの昨季は二軍で42試合に登板したが結果を残せず、一軍デビューはならなかった。今季は二軍で結果を残し、一軍デビューを狙う。

続きを読む

【パワプロオリジナル】部坂豪太【2020神戸セネタース】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。

toyotsucountry.fandom.com

2019年度成績:18試合 打率.250(20-5) 0本塁打1打点 0盗塁 OPS.536
<寸評>
強肩と正確なスローイングが武器のベテラン捕手。昨季は18試合の出場に留まり、打率こそ少ない打数ながら.250を記録したものの、消化不良なシーズンとなってしまった。持ち前の守備力を武器に、今季は一軍定着を目指す。

続きを読む

【パワプロオリジナル】片山真輔【2020神戸セネタース】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。

toyotsucountry.fandom.com

2019年度成績:11登板 3勝6敗0S0H 63.0投球回40奪三振 防御率4.57
<寸評>
最速140キロ台中盤のストレートに、スクリューをはじめとして多彩な変化球を交える先発左腕。昨季は前年より登板機会は増えたものの、勝ち星は前年と同じく3勝どまりと不本意なシーズンだった。今季は1年間先発ローテーションに定着することを目標に据え、得意のスクリューをさらに磨く。

続きを読む