東海ちなヤクの巣@パワプロと大相撲番付予想

スポナビブログから引越し。スポナビブログ時代は、プロ野球(東京ヤクルト)を中心に、大相撲の話もちょろっとしてました。はてなブログでは、パワプロと大相撲(番付予想)を中心に展開していきます。

このブログについて

このブログは「実況パワフルプロ野球」シリーズで作成した選手の公開と、大相撲の番付予想・答え合わせをメインに更新しております。
過去にスポナビブログで更新していた分をここにインポートしているため、過去の記事はそれらが残っています。

パワプロの選手公開は18時から1記事増えるごとに1時間後、大相撲関連は17時に更新するようにしています。

パワプロオリジナルチームの企画を進行中です。以下の記事をどうぞ。

nomurayuhki.hatenablog.jp

nomurayuhki.hatenablog.jp

nomurayuhki.hatenablog.jp

nomurayuhki.hatenablog.jp

nomurayuhki.hatenablog.jpnomurayuhki.hatenablog.jp



2020で作成した実在選手の一覧は下からどうぞ。

nomurayuhki.hatenablog.jp

サイドバーにはパワプロブログを中心に相互リンクを展開しています。
読者登録いただいた方は相互で読者登録して(ある程度勝手に)リンクを貼らせていただいておりますが、「ウチもパワプロブログやってるけど読者登録/相互リンク忘れられてるよ!」と言った場合はご一報ください。現状、過去の分の把握が出来なくなっております…………。
はてなブログ以外でパワプロブログを公開されている方も、相互リンクには気軽に応じますのでぜひコメントいただければ幸いです。その際は必ずブログのURLをお貼りいただくようお願いします。
なお、上記は必ずしも100%の相互フォローを意味することではないことをご了承ください。

【パワプロ2022オリジナル】南勇騎【神戸セネタース】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。

toyotsucountry.fandom.com

経歴:英修大学附属花巻高→神戸セネタース(16年ドラフト5位)
2021年度成績:13登板 0勝0敗0S1H 11.2投球回6奪三振 防御率4.63
<寸評>
最速147キロのストレートと、縦・横2種類のスライダーを駆使して相手打者を打ち取っていく若手左腕。昨季は救援として13試合に登板、プロ初ホールドをマークするなど一軍定着への足掛かりを掴んだシーズンになった。今季は一気の一軍定着へ、課題である詰めの甘さを克服して50試合登板を目指す。

続きを読む

【パワプロ2022オリジナル】中川隼人【神戸セネタース】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。

toyotsucountry.fandom.com

経歴:星洋館高→興慶大→神戸セネタース(14年ドラフト5位)
2021年度成績:38試合 打率.178(73-13) 2本塁打7打点 0盗塁 OPS.508
<寸評>
2017年には2桁本塁打を放ったパンチ力が持ち味の中堅内野手。昨季は出場機会が激減した前年よりは出番を増やしたが、自慢の打撃は2本塁打、打率.178に留まり不本意なシーズンを送った。今季は持ち前の打撃力を活かすべくフォームを一から磨き上げ、失地回復を目指す。

続きを読む

【パワプロ2022オリジナル】若山大勢【広島ユニオンアスレチックス】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。

toyotsucountry.fandom.com

経歴:愛知学館大学附属愛知高→広島ユニオンアスレチックス(17年ドラフト6位)
2021年度成績:14登板 1勝0敗0S2H 12.2投球回10奪三振 防御率3.55
<寸評>
最速151キロのストレートは荒れながら球威があり、縦のスライダーやカットボールツーシームを駆使して三振を奪うピッチングスタイルを取る若手リリーバー。昨季は前年を上回って14試合に登板、プロ初勝利を挙げるなど着実な成長を見せた。今季はセットアッパーの座を狙うべく、持ち前の球威はそのままに課題の制球難を克服して挑む。

続きを読む

【パワプロ2022オリジナル】亀田裕介【広島ユニオンアスレチックス】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。

toyotsucountry.fandom.com

経歴:能登学園高→東洋体育大→広島ユニオンアスレチックス(17年ドラフト4位)
2021年度成績:14試合 打率.182(22-4) 0本塁打0打点 2盗塁 OPS.399
<寸評>
50m5.7秒の俊足が最大の武器となる中堅内野手。2019年は一軍のレギュラー争いに加わって60試合に出場したが、昨季は14試合出場に留まって活躍が出来なかった。今季は持ち前の俊足を切っ先に再度一軍定着を果たし、勝利のためのひとつのピースとなりたい。

続きを読む

【パワプロ2022オリジナル】仁科陽【愛媛ブルークラウンズ】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。

toyotsucountry.fandom.com

経歴:倉敷尚陽館高→愛媛ブルークラウンズ(18年ドラフト2位)
2021年度成績:(一軍登板なし)
<寸評>
最速148キロのストレートとカットボールフォークボールと言った持ち球で相手打者を打ち取る若手投手。プロ3年目の昨季は二軍で20試合に登板し、防御率4.68をマークした。今季は一軍デビューを目指して二軍の成績向上を目指し、持ち球の精度を高めてレベルアップを図る。

続きを読む

【パワプロ2022オリジナル】富樫颯斗【愛媛ブルークラウンズ】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。

toyotsucountry.fandom.com

経歴:関東実業高→愛媛ブルークラウンズ(15年ドラフト3位)
2021年度成績:10試合 打率.211(19-4) 0本塁打1打点 0盗塁 OPS.496
<寸評>
高校通算25本塁打の長打力と、俊足強肩を併せ持つ走攻守にスキルの高い若手内野手。昨季は一軍で自己最多の10試合に出場しプロ初打点を挙げたが、結果としては一軍定着はならず満足のいくシーズンを送れなかった。今季は二軍からアピールを積み重ね、一軍の舞台でその潜在能力を花開かせたい。

続きを読む