東海ちなヤクの巣@パワプロと大相撲番付予想

スポナビブログから引越し。スポナビブログ時代は、プロ野球(東京ヤクルト)を中心に、大相撲の話もちょろっとしてました。はてなブログでは、パワプロと大相撲(番付予想)を中心に展開していきます。

【パワプロオリジナル】川村蓮【2020大阪ゴールドモンキーズ】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。
2019年度成績:一軍出場なし
<寸評>
ストレートの球速は140キロ台中盤、それにスライダーとスクリューという左右の揺さぶりで勝負する若手の技巧派左腕。昨季は二軍で体作りに励みながら登板を重ねたが、プロの壁にぶつかったシーズンとなった。今季は一軍昇格を目指し、線の細さを解消しつつ技を磨いていく。

続きを読む

【パワプロオリジナル】藤田利希也【2020大阪ゴールドモンキーズ】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。
2019年度成績:(新人選手)
<寸評>
俊足強肩が武器の高卒ルーキー。高校時代は甲子園出場2回を数え、その強肩で幾度となく盗塁を刺してプロ入りをアピール、少年時代からの夢だったプロ入りを叶えた。今季FAで大阪に移籍した藤田将人は叔父にあたり、叔父と甥のバッテリー実現に向けて実力を磨いていく。

続きを読む

【パワプロオリジナル】藤井祥平【2020東海グランパス】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。

toyotsucountry.fandom.com2019年度成績:22登板 1勝0敗0S2H 27.1投球回17奪三振 防御率4.61
<寸評>
ストレートの最速は140キロ台後半でノビがあり、フォークとのコンビネーションで相手打者を打ち取る中継ぎ右腕。昨季は22試合に登板し1勝を挙げたものの、防御率は4点台に終わり消化不良のシーズンとなった。今季は34歳で臨むシーズンとなるが、まだまだ老け込んではいられない。
続きを読む

【パワプロオリジナル】アレックス・バーネット【2020東海グランパス】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。

toyotsucountry.fandom.com

2019年度成績:99試合 打率.316(320-101) 14本塁打46打点 0盗塁 OPS.885
<寸評>
強打と勝負強さを誇る助っ人外国人。来日7年目の昨季は2年連続で出場機会が100を割ったものの、打率.316、14本塁打をマークし打棒の健在さをアピール。地元からも愛される敬虔なクリスチャンは、今期もその勝負強いバッティングでチームを勝利へ導く。

続きを読む

【パワプロオリジナル】斉藤朗史【2020愛媛ブルークラウンズ】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。

toyotsucountry.fandom.com

2019年度成績:7登板 0勝0敗0S0H 7.2投球回4奪三振 防御率4.70
<寸評>
ストレートの最速は140キロ台前半ながら、切れ味鋭い高速スライダーを武器に強気で相手打者と対峙するサウスポー。昨季は7試合の登板にとどまり消化不良だったが、トレードで愛媛へ移籍した今季は環境を変えるにはもってこいのシーズンに。貴重な中継ぎ左腕として、輝きを見せたい。

続きを読む

【パワプロオリジナル】布施大輔【2020愛媛ブルークラウンズ】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。

toyotsucountry.fandom.com

2019年度成績:55試合 打率.264(163-43) 7本塁打26打点 1盗塁 OPS.781
<寸評>
強肩強打が持ち味の中堅内野手。昨季は出場機会こそ前年より減ったものの安打数は増やし、ここぞの場面ではホームランを放つなど7本塁打をマークして代打の切り札、準レギュラーとして活躍を見せた。今季はその勢いのままに、レギュラー獲得を目指す。

続きを読む