東海ちなヤクの巣@パワプロと大相撲番付予想

スポナビブログから引越し。スポナビブログ時代は、プロ野球(東京ヤクルト)を中心に、大相撲の話もちょろっとしてました。はてなブログでは、パワプロと大相撲(番付予想)を中心に展開していきます。

【パワプロオリジナル】松川開人【2020東海グランパス】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。 toyotsucountry.fandom.com 2019年度成績:一軍出場なし<寸評>遠投100m、二塁送球2.0秒と強肩が武器。ルーキーイヤーの昨季は三軍で32試合に出場、打率.207とプロの壁にぶち当たっ…

【パワプロオリジナル】杉山達之助【2020東海グランパス】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。 toyotsucountry.fandom.com 2019年度成績:一軍出場なし<寸評>高校通算28本塁打を誇る和製大砲候補も、2年目の昨季は二軍出場すら叶わず三軍でも打率.158と苦しんだシーズンとなっ…

【パワプロオリジナル】岡田雄介【2020東海グランパス】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。 toyotsucountry.fandom.com 2019年度成績:一軍出場なし<寸評>プロ2年目の昨季は怪我もあり、三軍での出場はわずか9試合に留まった。キャプテンシーと身体能力には定評があるが、…

【パワプロオリジナル】中島朋樹【2020東海グランパス】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。 toyotsucountry.fandom.com 2019年度成績:一軍出場なし<寸評>50m5.8秒の俊足が武器の若手内野手。プロ2年目の昨季は三軍で37試合出場、打率.190とアピールできずに二軍昇格はなら…

大相撲令和2年7月場所感想・9月場所番付予想

新型コロナウイルスが未だ猛威を振るう中開催された7月場所。優勝したのは元大関経験者でありながら一時は怪我や病気で序二段まで陥落するという地獄を味わい、そしてそこから這い上がってきた照ノ富士でした。照ノ富士の不屈の精神に心から敬意を示すととも…

【パワプロ2020】東海グランパス・選手一覧

タイトル通りです。筆者がパワプロシリーズで作成しているオリジナル球団、「東海グランパス」の選手を一覧したものとなります。こちらの記事はリンクの水先案内記事です。「東海グランパス」についての詳しい記事は下記のWikiaをどうぞ。 toyotsucountry.fa…

【パワプロ2020】オリジナルチーム・選手公開のお知らせ

タイトル通りです。 nomurayuhki.hatenablog.jp 上記の記事では「パワプロ2020で作成できないお詫び」とありますが、実は7月中旬にTwitterのフォロワーさんからハードごとパワプロ2020をいただきましたので(多大な感謝!)、作成していこうと思います。各選手…

【パワプロ】オリジナルチームのExcelシート公開

そのまんまです。筆者が普段パワプロシリーズで作っているオリジナルチーム3チームのメモを、2020で作成できないお詫びと言っては何ですが公開します。東海グランパス docs.google.com 愛媛ブルークラウンズ docs.google.com 神戸セネタース docs.google.com…

【パワプロオリジナル】江藤海【2020神戸新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>最速155キロの剛速球を武器に独立リーグで活躍した豪腕。制球力などに課題を残すが、それを補って余りあるストレートのパワーは既に一軍クラス。課題を克服すれば、支配下は…

【パワプロオリジナル】山本綜一郎【2020神戸新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>高校時代は投手を務めながら、通算24本塁打を放つ長打力と、50m6.0秒の俊足に野手としても活躍。プロでは野手に専念、攻守ともに粗さは残るが、それは裏を返せば伸びしろ十分…

【パワプロオリジナル】犬飼博志【2020神戸新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>高校通算53本、大学公式戦通算18本の、日本人離れしたパワーが自慢の和製大砲候補。打撃、守備ともに確実性に粗さは残るものの、それを補って余りあるパワーが武器で、一時は…

【パワプロオリジナル】田畑春樹【2020神戸新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>ストレートの最速は145キロながら、縦と横の2種類のスライダーを武器に相手打者から空振りを奪うピッチングスタイルが持ち味の投手。まだまだ線が細く時間はかかりそうだが、…

【パワプロオリジナル】真壁光成【2020神戸新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>50m5.7秒の俊足が何よりの武器となる高卒内野手。高校時代はその俊足で1番バッターとして活躍を見せ、甲子園にも3年春・夏と出場した。俊足を生かしたシュアなバッティングに…

【パワプロオリジナル】大北一旗【2020神戸新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>50m5.9秒の俊足と、それを生かした広い守備範囲が武器の二塁手。社会人時代は2度全国大会に出場、俊足を生かした1番バッターとして活躍を見せた。プロでもその守備範囲とス…

【パワプロオリジナル】安斉健嗣【2020神戸新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>強肩堅守を評価される即戦力候補の大卒社会人捕手。社会人野球では在籍2年間の都市対抗、日本選手権にすべて出場、扇の要としてチームを引っ張った。正捕手不在の神戸では、…

【パワプロオリジナル】狩野春之助【2020神戸新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>最速148キロのストレートと、サークルチェンジの緩急で勝負する大卒リリーバー。持ち球はほかにスライダー、シュートもあり、左右の揺さぶりでも相手打者を翻弄できる。まず…

【パワプロオリジナル】北研伸【2020神戸新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>高校通算36発、大学リーグでも8季通算で10本塁打を放った生粋の長距離砲。持ち前のパワーから放たれる長距離砲の軌道は、まさにプロのスカウトも惚れ惚れする逸材。打撃、守…

【パワプロオリジナル】大城謙也【2020神戸新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>最速152キロのストレートと2種類のスライダーなどを操る、今期の即戦力候補。大城将也の双子の兄で、高校時代はともに甲子園の土を踏んだこともある。弟よりプロ入りは遅れた…

【パワプロオリジナル】鎌田優希【2020愛媛新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>最速147キロのストレートと、大きく曲がるスラーブが武器の若手左腕。前所属の福岡では支配下登録を勝ち取る寸前まで行ったがそれはならず、新天地での勝負を選んだ。故郷の…

【パワプロオリジナル】三宅博章【2020愛媛新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>堅守が光るベテラン捕手。前所属の東北では2015年に56試合に出場、経験豊富なインサイドワークでチームに貢献した。トライアウトを経て移籍した愛媛で、その経験を生かしてチ…

【パワプロオリジナル】ゲイリー・ロサリオ【2020愛媛新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>メジャー通算42本塁打のパワーを誇るプエルトリコの大砲。特に左投手に強く、自分の好きなコースであればストライクゾーンから大きく外れていてもスタンドに放り込んでしまう…

【パワプロオリジナル】アンヘル・アブレイユ【2020愛媛新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>最速157キロの豪速球と、鋭く切り込むカットボールが武器の助っ人投手。メジャーリーグでは通算5年で16勝を挙げたこともある実績持ちで、海を渡った日本でその真価を存分に発…

【パワプロオリジナル】田村晨【2020愛媛新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>50m5.7秒の俊足が最大の武器の大卒外野手。複数ポジションを守れる器用さもさることながら、打撃でも守備でもそのスピード感あふれるプレーが何よりも魅力。打撃の非力さがネ…

【パワプロオリジナル】森克秀【2020愛媛新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>最速152キロのストレートと縦のスライダー、フォークのコンビネーションで、独立リーグではセットアッパーとして活躍した投手。支配下でのプロ入りも取り沙汰されるなか育成…

【パワプロオリジナル】永澤佑磨【2020愛媛新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>高校通算50本塁打のパワーを誇る和製大砲候補。小柄ながら思い切りのいいスイングで長打を量産し、高校時代は2度の甲子園を経験した。プロでは育成選手としてのスタートとな…

Wikia編集が一段落しました&パワプロ2020に関するお知らせ

文字通りです。今月は大相撲五月場所も中止で予想番付が出せないので、おそらく今月中の更新はこれだけになるかも知れません。というわけで、架空野球シリーズのWikia編集が一段落しました。 toyotsucountry.fandom.com 東海グランパスと愛媛ブルークラウン…

大相撲令和2年夏場所番付予想・答え合わせ

本日4月27日、夏場所の番付が発表されましたので、 nomurayuhki.hatenablog.jp こちらの答え合わせをします。凡例は以下の通り。赤字→予想が的中した力士青字→半枚のみズレていた力士黒字→1枚以上ズレていた力士

大相撲令和2年春場所感想・夏場所番付予想

新型コロナウイルス感染拡大による「無観客開催」となった異例の春場所、優勝し賜杯を手にしたのは白鵬でした。異例づくめの本場所で、最終的には鶴竜との横綱二人による千秋楽相星決戦を制しての優勝は実に44回目。素晴らしい相撲を取ったと思います。そし…

【パワプロオリジナル】長谷川斗真【2020愛媛新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>50m5.8秒、遠投100mと身体能力の高さに自信のある即戦力候補の外野手。社会人時代は俊足の1番バッターとして鳴らし、全国大会でも幾度となく足で活躍を見せた。愛媛のスピー…

【パワプロオリジナル】加藤航平【2020愛媛新加入】

※この記事に登場する人物、団体等はすべて架空のものです。ご注意ください。<寸評>最速150キロを記録したノビのある速球が何よりも武器となる、「公立の星」と呼ばれた高卒投手。甲子園出場経験はなく、速球以外は粗削りだが、裏を返せばそれだけ伸びしろは…